白衣の天使

人生初の手術!!

10年ほど前の37歳の時でした。

 

それまで超・健康体であったので

原因不明の右手親指のピリピリした痺れが

 

何週間、何ケ月経っても止まらなかったのは

ショックでした。

 

結果、手術することに。

 

幸い、数時間の日帰り手術で済むので

気楽な気持ちでいました。

 

手術ギリギリまで全然平気でしたが

 

無機質な手術台、血が流せる冷たい床

膝上までしか丈がない手術着に着替えた瞬間

 

急に何ともいえない怖さ、不安感が襲って来ました。

 

IMG_1362[1]

 

部分麻酔のため頭は意識あります。

右手はシートで遮られ、もちろん感覚はありません。

 

ただ、たまにドクッドクッと腕や腿に血流が走る感覚

気持ち悪かったです。

 

IMG_1366[1]

 

 

そんな時不安を察知した看護師さんが

手術とは反対の左手を握ってくれました!

 

これはとても嬉しかったです。

 

 

手から伝わってくる不安を払拭してくれる

安心のメッセージが感じられたのです!

 

 

かれこれ10年以上前で、恥ずかしながら

どんな看護師さんだったか?   

顔も名前も覚えていません(泣)。

 

IMG_1365[1]

 

ただ年月の経過と共に記憶が

このまま薄らいで行きたくないのと

 

「ありがとう」の気持ち忘れないでいたいから

僕は感動ヴォイスムービーで残そうと思いました!

 

あなたも感動したり、忘れられないエピソードを

たくさんお持ちだと思います。

 

良かったら是非聞かせてください^^

(それが「きっかけ」となりサプライズな展開に

なるかもしれません^^)

 

IMG_1364[1]

 

あなたのエピソードや想いを聞ける日を

楽しみにしております♪

 

 

 

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事