サウンドオブ感動ヴォイス

声にも色があるってご存知でしたか?

そうなんです!

声にはしっかり色があって見えるんです。

 

例えば電話対応のとき

相手の声の調子・響き・間・スピードや強弱によって

 

「この人はちょっと急いでるな?」 とか

「この人は喜んでいるな?」   

って判断できますよね。

 

電話だと顔が見えない分

「声」が大切な手がかりになります。

 

IMG_1484

 

感動ヴォイスを深めると

「声」に色が付いて見えてきます。

IMG_1485

 

 

「いま、この人はグレーが多いな」

「この人は黄色がいっぱいで元気があるな」

 

電話で相手の状態が直接見えないからこそ

見えてくる(感じる)ものがあります。

 

IMG_1480

今すぐでなくても仮に声を通じて

そんな風に色をイメージ出来るように

なったとしたらどうでしょうか?

 

声の調子で

色が見える、色を感じる。

 

 

 

『人生はミュージカル』

(これ好きな言葉なんです(笑))

 

IMG_1479

 

僕は個人的に

人生はミュージカルだと思っているんですが

 

感動ヴォイスと出会って以来

声から色をイメージしたり、結びつけたり

色を取り入れる感覚が芽生えたように感じています。

 

 

この「色取り」を通じてこれからの

人生に「彩り」がもたらされてくるような

気がしてなりません☆☆

 

人生はミュージカル。

 

IMG_1486

『サウンドオブミュージック』

という映画があるように

 

『サウンドオブ感動ヴォイス』

で一緒に人生に彩りをもたらせて行きたいですね!

 

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事