こころの声に耳をすませば

「やってみよう!」

約10カ月近く前。

初めて感動ヴォイスのナレーターの説明会に参加してみて

じぶんに降りて来た素直な言葉でした!

IMG_1623

 

ただ、問題はたくさんありました。

 

受講費・お金はどうしよう?

 

そして最も苦手な

パソコンはどうしよう※(ナレーター自体、スマホがあれば問題ありません)。

 

数え上げたらきりがありません。

 

もちろんアナウンスや声に関するあらゆる知識や経験は皆無でした。

IMG_1482

 

でも協会代表の村松由美子先生のお話を聞いていて

 

アナウンスや声の知識や経験がなくても問題ないということを知り

 

何歳からでも

どんな人生経験を持った人でも

 

誰でも感動ヴォイスナレーターとして

ナレーター認定講師として活躍できるんだ!

そんな可能性を強く感じていたのです!

IMG_1480

 

そこに必要なものはただ

 

やりたいか・やりたくないか

 

そんな素直な気持ちだけでした。

 

 

と同時に

 

恥ずかしがり屋だけど人前でわかりやすく話をしたり

説明をすることで人を助けるのが嫌いじゃないという自分の特性にも何となく気づき出していました。

IMG_1485

 

 

学生から特に20代にかけて

 

やりたいという素直な気持ちを表明するよりも

 

どんどんどんどん心の中のタンスにしまい込むこと、封印することが習慣化して行ってしまった中

 

 

30代、40代になって

その習慣化のレールをすぐに軌道修正するのは容易ではないイメージがありました。

IMG_1484

 

ところが説明会に参加し、そして実際にナレーター養成講座&認定講師養成講座と進んで行くうちに

 

どんどんどんどん

封印の習慣化が

溶かされて行ったように思います。

 

 

それから10カ月後。

 

今は感動ヴォイスナレーター認定講師として

 

毎回お茶会を主催し

ベーシック講座も開講するようになりました。

IMG_9506

 

 

ノートパソコンは電源入れれば映るものだと思っていてカフェでやったら見られず、がく然とした僕でも認定講師として動き出せるんです‼︎

IMG_3131

(わからなかった操作がクリアした瞬間の写真^ ^)

 

 

そのためにも

こころの声に耳をすましてみましょう。

 

そして

そこから一歩踏み出すきっかけを素直に感じとってみてください!

 

各地で開催されているお茶会や説明会。

 

『やりたい』という

あなたのこころの声に向き合い背中を押してくれる、そんな場・機会が用意されていますから♪

 

(僕のパソコン操作の克服はどうしたか?もお気軽に聞いてみてください^ ^)

 

 

感動ヴォイスナレーター認定講師

 

和方 ヒロシ

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事